2001年、破格的な歌詞が目立つ曲「Bird」でデビューした歌手PSYは12年の間に自分なりのユニークな音楽的カラーを維持してきて、長い間、大衆の人気を受け続けている。「Champion」、「Paradise」、「Entertainer」「Right Now」、「Shake It」など、数多いヒット曲を歌ってきた彼が2012年オリジナル6thアルバム<PSY6甲 PART 1>を発表して、タイトル曲の「Gangnam Style」でさらにミュージックシーンを熱く盛り上げた。PSYは全世界の音楽ファンが注目する授賞式<2012 MTV Video Music Awards>に韓国を代表するアーティストとして参席した。韓国歌手としては最初でyoutubeのプレビュー数が1億件を突破しながら、アメリカの iTunes <TOP SONGS>チャート10位圏に入る最高記録を立てて、K-POP歴史の新しい幕を開けた。毎年自分のブランドコンサートである<PSYのサマースタンド>を開催している彼は破格的なダンスパフォーマンスや感動を与える歌やウィットに溢れる舞台マナーを見せてより多くとファンたちと楽しめるようにベストを尽くしている。