1984.11.09.163cm

1984年11月9日、仁川に生まれたク・ヘソンは2002年サンボパソコンCMを通して広告モデルとして芸能界入りを果たした。デビューする前、いわゆる「オルチャン」(美少女)としてネットユーザーたちに名声を上げた。2004年にMBCデイリーシットコム「ノンストップ5」に出演し、本格的な芸能活動を始めた。2005年にイ・ビョンフン監督のSBS正統時代劇「薯童謠」に出演し演技力を広げた後KBS1ドラマ「Pure In Heart(2006)」、SBS時代劇「王と私(2007)」、KBSフュージョン時代劇「最強七友(2008)」などで主演になりテレビスターとして人気を集めた。

2009年に「花より男子」でF4の愛を独り占めする「グム・ザンディ」役として人気を集め、ドラマが韓国はもちろんアジア全域でビッグヒットになり、ク・ヘソンはアジアのスターの仲間入りを果たした。以降、SBS「Take Care of Us, Captain(2012)」を経て、現在SBS週末劇「Angel Eyes」で「ユン・スウァン」役として熱演中である。

ク・ヘソンはオルチャン出身スターらしく、大きい目と可愛く愛しいイメージでアピールして来たが、実は演技だけではなく映画監督、歌手、画家、小説家など多様な分野におけて多彩多能なところを発揮している「マルチ女優」である。

2008年に安楽死を主題にした短編映画「愉快なお手伝い」で脚本、監督として演出力を認められた後、2010年に音楽学校で起こる学生たちの愛と友情、生い立ちを描いた長編映画「Magic」で第23回東京国際映画祭の「アジア-中東パノラマセクション」に招待された。2012年にナム・サンミ、リュ・ドクァンなどが主演で演じた二回目の長編映画「The Peach Tree」ではメガホンを取るのはもちろん、映画OSTメインタイトルの作詞、作曲をし、この映画を小説にまで出刊する情熱を見せた。歌手としては2009年に総8トラックが収録されている初小品集「夢」を発表した後、2010年にデジタルシングル「Brown Hair」から、去年11月のデジタルシングル「HAPPY」まで、計6つのシングルを発表した。

2009年に初小説「Tango」を発刊し、2012年には一つの体を共有しているシャム双生児兄妹の話を描いた「The Peach Tree」を発表して小説家としての才能を咲かせ、2013年に清州国際工芸ビエンナーレの広報大使として活動しながら「butterfly effect」工芸展と「残像」というタイトルで総15点の作品を展示した香港個人展「残像-Afterimage」を開催した。


 
 
 
   
 

DRAMA
2014 Angel Eyes
2012 Take Care of Us, Captain
2010 台湾ドラマ 絶対彼氏
2011 The Musical
2009 花より男子
2008 最強七友
2007 王と私
2006 Pure In Heart
2005 薯童謠
2005 皆でチャチャチャ
2004 ノンストップ5
2004 アナグラム

MUSIC VIDEO
2007 Jieun「With yesterday different today」
2006 SoulstaR「Forget You」
2004 Taebin「Reason I Close My Eyes」
2003 Sung Si Kyung「We Make a Good Pair」

CF
サンボパソコン、韓国コカコーラ、シャープ、ロッテビバレージ、モア建設、CJフードビル、トゥレジュル、ソマン化粧品、LGテレコム、ペンテックス、カイイジャル、TOYOTA

AWARDS
2009 KBS 演技大賞女子優秀演技賞
2009 KBS 演技大賞ベストカップル賞、ネットユーザー賞
2009 アジアバズアワード最高アジア女優選定
2009 第4回 アンドレー・キムベストスターアワーズスター賞
2007 SBS 演技大賞ニュースター賞
2006 KBS 演技大賞新人演技賞